10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

玄米に緑色の粒があればラッキー! 美味しい時期に収穫した証です

【スポンサーリンク】

玄米に緑色の粒が・・・

今年も無事稲刈りが終わりほっとしていると
「玄米に緑色っぽい粒がありますが、カビですか?」という質問が(汗)
確認してみると、完熟手前の「青い(緑)お米」でした。
写真でみるとこんな感じです

f:id:mosataru:20190910230841j:plain
玄米に緑色のお米

このお米はカビではありません!
カビどころか、お米が完熟する直前の一番美味しい時期と言われるタイミングに収穫できた証なんです!

この緑色のお米が混ざっていたら「ラッキー」だと思って食べてください(笑)

私たち生産者にとって、無事収穫を終えることはとても安心することですが、収穫時期がベストかどうか、毎年ハラハラするんです。
気象条件は毎年違うところが、農業の難しくも面白いところかと。

自然環境に負けない、地力で育つ、生命力のある作物を育てるって、なんだか子育てのようでもあるなってこの頃思います。
農業がどんどん楽しくなってきました(笑)

緑色の粒も精米して炊くと

今年の無農薬玄米を精米して土鍋で炊いてみました。

f:id:mosataru:20190910230857j:plain
土鍋で炊飯

正直感動でしたね!
来年への自信になりました(笑)
農薬も化学肥料も使わないお米は「まずい」と聞いていたのですが、どんなお米を食べているんでしょうね?
自分で育てた事を差し引いても、素朴な甘みで、本当に美味しいです!!!

化学肥料を使わないので、お米の粒は小さめですが、粒の大きさなんて好みだと思うので問題ではないかと。
一番は、安心のお米が美味しいという事実が大切だと思います。

収穫のタイミングの違い

緑色のお米が混ざった場合は、お米が完熟直前で美味しいですが、粒が若干小さくなるそうです。
一方、完熟時期以降は粒が成長して、緑色が無くなり、重さもでてくるんだとか・・・。

我が家はいつも早めに収穫するので、緑色が混ざるのが当たり前だと思っていましたが、見慣れない方には「異物混入」と思うのかもしれませんね。
私にとっては新鮮な質問を受けたので、ブログにしました。

新米のこの時期、量り売りなどでお米を選べる場合は、「緑色の粒」が混ざった玄米を精米することをおススメします。

美味しく、安心のお米「主食」を選んでくださいね!

ニフェーデービル
(沖縄でありがとうの意味)