10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

「米粉パンケーキ」混ぜて焼くだけ! 子供が「自分で作れる」簡単おやつ

【スポンサーリンク】

 

超簡単!米粉のパンケーキ

市販のホットケーキミックスには添加物も入ってるし・・・、

以前、大手の製粉会社3社のの有名製品から農薬が検出されたって記事を見たし・・・、なんて理由から我が家では、市販のホットケーキミックスは使わなくなりました。

 

小麦粉を使わなくても、米粉でとっても美味しく、簡単なパンケーキができるので、我が家の子供たちをモニターに使って作ってみました!

 

f:id:mosataru:20190629142208j:plain

ほんのり甘くて美味しい

 

超簡単なので、子供が作る入門編のお料理にもおすすめです。

乳・卵・小麦不使用なので、離乳食やアレルギー食のおやつとしても楽しめると思います。

 

約10分で完成します

時間を計ってみたら、材料の軽量から完成までにかかった時間は約10分でした。

子供が「おかなすいたー」と騒ぎだしても大丈夫!

一緒に作れば、10分はあっという間なので、手作りおやつを食べさせたい時や、朝食としても、本当に便利なメニューだと思います。

 

材料はシンプル!

米粉・・・150g

☆ベーキングパウダー・・・8g

★豆乳・・・150g

★砂糖・・・20~25g(きび糖がベスト)

★こめ油・・・10g(サラダ油可)

★塩・・・ひとつまみ

★バニラエッセンス(なくても可)

 

※出来上がりの写真は、レシピの1.5倍で作った量です。レシピ通りの分量だと、写真より数枚少ないですが、一度作れば簡単なので、イメージつくと思います。

 

作り方もシンプル!

作り方① 上記材料の☆を軽くまぜる

作り方② 上記材料の★よく混ぜる

f:id:mosataru:20190629142654j:plain

仲よくクッキング

作り方③ ①と②を混ぜる。ダマがなくなればOKです

作り方④ 好きな大きさで焼けば完成です

 

焼くときのポイント

ホットプレートなら160度がベストです。

フライパンでもホットプレートでもフッ素加工なら、油はひかなくてもOKです。

くっつきやすい器具の場合は、クッキングシートやクックッパーなどを利用すると表面がどら焼きの表面みたいに、綺麗に焼けますよ!

 

表面がうっすら乾燥してきたら、ひっくり返してOKです。

今回子供たちが作ったのは、ひっくり返しが微妙に早かったので、色白なパンケーキになっていますが、ちゃんと焼けていました。

 

f:id:mosataru:20190629142742j:plain

小さいサイズをたくさん・・・

今回は温度が安定するので、ホットプレートを使いました。

 

デコレーションも可能です

大きさや形を工夫したら、発想次第でデコレーションも楽しいです。

今回は、思いつきで作り始めたのでデコれる材料がないので、二人の子供が焼いただけの写真ですが、デコレーションすれば誕生日ケーキも作れます。

 

まとめ:無農薬米で作るとより安心

パンケーキやホットケーキって、小麦粉が一般的ですが、米粉もいいですよー(笑)

ほんのり甘くて美味しいし、何より簡単に作れるのがいいと思います!

 

無農薬の小麦粉って、市販品で探すの大変ですが、米粉なら割と探せると思います。

探せない場合は、無農薬のお米を購入して、製粉するもあり!

無農薬のお米なら流通していますので、まとめて製粉しておくと結構便利ですよ。

 

製粉をどこでするか?っていうと、お米屋さんの多くは製粉機械を持っているはず

です。

我が家の近所にはお米屋さんが2店ありますが、2か所とも持ち込みのお米を製粉してくれます。

製粉の金額は、確か1kgで800円前後だったと思います。

お店によって違いますので、ご確認くださいね。

 

夏休みの調理体験にも!

冷めても美味しいので、夏休みなど長期の休みを利用して、お子さんと一緒に「添加物フリー」調理で、五感を刺激しましょう!

「自分で作れるメニュー」が一つあるだけでも、子供って自信もって「料理できるよ!」と言い出すので、休日のメニューとして教え込んでみましょう(笑)

 

ニフェーデービル

(沖縄でありがとうの意味)