10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

宇宙芋と米粉でグルテンフリークッキー作り、これは失敗か?成功か?

【スポンサーリンク】

宇宙芋でクッキーに挑戦!

 

宇宙芋のクッキーはどんな味?

 

今回は宇宙芋米粉を使って、グルテンフリーなクッキーに挑戦します。

 

外はあいにくの雨、外遊びをあきらめた娘から

宇宙芋のクッキーを作ってみない?」と提案があり、即賛同、即行動!

以前、たこ焼き屋を経営している親戚のおじさんに、宇宙芋の粉末で作ったクッキーの試作品をもらい食べたことがあるんです。

きな粉に近いけどきな粉とは違う、何とも香ばしい美味しいクッキーだったので、味は間違いないはず!と思いながら調理開始!

美味しく出来たら「グルテンフリークッキーだね」と娘と二人でワクワク!

 

レシピは写真で紹介です

娘がブログに載せて、みんなに宇宙芋を知ってもらおうよ!と

画用紙にレシピを書いてくれたので、そのまま載せますね。

f:id:mosataru:20190310170308j:plain

6歳、頑張って書きました(笑)


宇宙芋はすりおろしを使用しましたが、すりおろす側から色が変わります。

最初は薄い黄緑色なんですよ!

f:id:mosataru:20190310170813j:plain

すごーーーーい、粘りです

 

材料をすべて入れて混ぜます。

f:id:mosataru:20190310170443j:plain

もう宇宙芋の色が変色している・・・



んー、画用紙の分量だと・・・

紙に書いたこの分量だと、お餅のようになってしまいクッキーとして形成不可

スライム遊びのようになっていました。

今日は娘のやりたいように作らせる目的があったので、最後までヒントを出さずにじっと待ちました。

しばらくすると「粉を増やせばいいんじゃない?」とまるで自分が発見した!と言わんばかりに目をキラキラさせて米粉を20g、足りずにさらに10g追加ました。

 

f:id:mosataru:20190310170408j:plain

面白いことに・・・



f:id:mosataru:20190310170422j:plain

形成中!


上記の手書きレシピより実際は米粉を30グラム多く使っています

宇宙芋はすりおろしたものを使用。

 

柔らかいけど形成できるほどにまとまり、無事オープンの中へ

180度で15分焼きました

「チーン」とオーブンが焼き上がりを知らせると、

自分でトングで取り出して「いいかも♡」とご満悦!

 

f:id:mosataru:20190310180504j:plain

見た目は普通にクッキーです


冷めてから食べると、味はとても香ばしくて美味しいです!

やっぱり宇宙芋はクッキーに合うと思いました。

 

失敗なのか?成功なのか?

味はきな粉に似てるようで違う、独特な香ばしさでとっても美味しいんです。

ただ、問題は、固いってこと、

子供達はカリカリといい音を立てながら食べていましたが

おじいちゃんは「固い・・・」と遠慮がちな感想を述べて、困り顔。

 

失敗とも大成功とも言えない微妙な結果に・・・

改良の余地は十分ありそうなので、宇宙芋が残っている間に

再チャレンジしてみたいと思います。

 

子供が自分で答えを探すこと

今回失敗ネタをわざわざブログに書いたのは、娘の言葉が嬉しかったから。

「粉を足したり、砂糖を計算したり、繰り返して美味しいレシピが出来上がるんだね!まんぺいさん(NHK朝ドラ)と同じだね」と言ったのです。

 

子供は親の言動を見て育つ

テレビの言葉をちゃんと吸収しているなら、私たち大人の言葉も聞いているはずです。

親だって完璧じゃないので、子供とともに親も成長しなきゃと思いました。

私は高齢の母だけど「もう年だから・・・」なんてネガティブな思考はダメですね。

私の目標は孫とゴルフをすることなんですから!

 

沖縄出身、比嘉プロ優勝おめでとう!

最後に、このブログを書きながら国内女子プロゴルフ、沖縄での開幕戦を見ていました。もう、興奮です!

宮里藍ちゃん以来となる15年ぶりとなる地元優勝の比嘉真美子ちゃん、

本当におめでとう!

面識はないけど、同じ沖縄ということでめちゃめちゃ嬉しかったです。

感動をありがとう、チバリヨー、まみこちゃん!