10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

玄米コーヒーおすすめ作り方 腸内環境を整える香ばしい黒い粒

【スポンサーリンク】

毎年インフルがニュースになりますが、今年は新型コロナという目に見えぬ敵が出てきて、我が家のように小さい子供と介護のお年寄りがいる世帯は冷や冷やだと思います。

 

インフルの季節にになると、ヤクルトやR1ドリンクなどが売れますよね、腸内環境を整えて、ウイルスに負けない体つくりにつながるからです。

f:id:mosataru:20200216141551j:plain

黒い粒の正体は・・・

我が家でも、子供が生まれた7年前より意識していることがあります。それは、薬が効かないウイルス由来の病気に負けないように、腸内環境を整えること!食べ物ではどうしてもバラつきがでるので、「お茶」という形で取り入れているんです。お茶として取り入れると、食事バランスを考えず、プラスαで習慣化できますので、家族みんなでできるかなと。腸内環境が免疫を強くするって健康番組でも毎年話題になりますもんね。

 

このお茶にたどり着くまでに、私と主人は多くの会社の健康茶やハーブを試してきました。約2年間の試行錯誤はまさに人体実験でしたね(笑)

 

そして、家族でお金を出してでも飲み続けたいお茶だけを商品にしています。言い換えたら、自分たちが毎日飲むからこそ、粗悪な原料を安く仕入れて高く売るなんておバカなことしないし、売れなくてもいいくらいの気持ちでいい原料を取り寄せています。

 

我が家の玄米コーヒー

玄米珈琲は私が妊婦だった頃に、珈琲の代わりとして市販品を購入したのが出会いでしたが、市販には苦いだけでコーヒーに求める癒しは皆無なものも・・・。でも、我が家が選び抜き焙煎職人さんに作ってもらっている玄米珈琲は、本当に美味しくて気に入っています。

 

ノンカフェだし、お米だし程度に飲みだしてみると、漢方では体を温める飲み物だとか!知れば知るほどハマる凄さ!身体を温めて、お通じにもいいとなると腸内環境を整える飲み物だと言えますよね。

 

f:id:mosataru:20200216141547j:plain

玄米コーヒー


 

職人さんへの感謝と尊敬を込めて商品名は、匠の技で玄米が神になり香ばしく包み込む・・・的な思いを込めて「匠玄神香」とネーミングにしています。

item.rakuten.co.jp

 

 

玄米コーヒーの味

味は、会社、商品によって焙煎時間が違うので味が全然違います!飲み比べてお好みが見つかるといいですね。

 

我が家の玄米コーヒーは、煮出せば濃く苦みもでますが、私のおすすめは、保温ポットに入れて抽出する作り方です。香りがよく、2時間後くらいか麦茶ほどになり、5時間もすれば真っ黒なお茶になります。(寝る前にポットで作っておけば、朝から飲めます)

f:id:mosataru:20200123162459j:plain

コーヒー

上の写真で、どちらが玄米珈琲かというと、右です!左はドリップした本物の珈琲です。見た目では分からないほどの色がでます。まさに玄米のコーヒー!

 

でも、味ははっきりいって珈琲ではありません。普通の珈琲を求めると違いますが、これはこれで満足する美味しさなんです。飲みすぎて胃が痛いってこともないし(笑)

 

珈琲の奥に見えるケーキは7歳の娘と4歳の息子が作ったシフォンケーキです。私のブログは子供たちが10歳までに身につけて欲しい料理の楽しさをテーマにしています。

 

食べたもので体は作られる思いでキッチン育児をしています。興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

ニフェーデービル

(沖縄でありがとうの意味)