10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

ぎっくり腰は根本改善が大切「費用0円」自宅で手軽に予防できます

【スポンサーリンク】

ぎっくり腰は根本改善が大切「費用0円」自宅で手軽に予防できます

一度ぎっくり腰を経験すると、根本を改善しないと慢性腰痛になりやすいそうです。

「えっ?治ったのにあの痛みが慢性化???」

なーんて、もう冗談ゴメンの話しですよね(汗)

f:id:mosataru:20190602225958j:plain

ぎっくり腰で動けないー

実は私も今年の3月末、このブログを書いているノートパソコンを片付けようとした瞬間、クシャミとともに経験したことのない痛みが走り「やばっ(汗)」の状態でした。

テレビのドラマでみるようなぎっくり腰は、そのまま動けなくなるので、日中動けた私は、「私の場合はぎっくり腰を免れた!」と思っていました。

でも、その日の夜から激痛でピクリとも動けず・・・(泣)

せっかくの春休みに育児放棄状態で、本当にヤバかったです。

 

その翌日に接骨院を受診して学んだことを今日はブログにします。

腰痛未経験の方も明日は我が身だと思うので、知識としてチラっと覚えておくといいと思います。

接骨院に通ったおかげで動けるようになりましたが、ちゃんと改善したのは、自宅で予防運動を続けているおかげだと思っています。

根本を改善しないと何度でも繰り返す接骨院で言われたので、毎日じゃなくても腰の違和感がでてきたら動きましょう!

 

腰痛持ちは「身体が硬い」が根本

ぎっくり腰になる人の多くは、筋肉や関節など身体が固くなっているそうです。

固い状態で同じ体制が続くと、何かのきっかけてピキンとなるので、普段からストレッチを行うようにとの指導を受けました。(ストレッチは痛みが引いてから始めて下さいね、痛い間は炎症中なので安静に!)

 

ヨガもいいそうですが、ヨガ教室に通うにはお金も時間もかかってしまいますし、毎日行うのが本来ベストなので、自宅でできる簡単なストレッチでOKなんですって!

ポイントは、自分が気持ちいい腰回りの運動ならどんな動きでも〇です。

簡単だし制限はないので、私は気づいた時に伸ばしています。

例えば、歯磨きの後、起きた時、テレビの時間、お風呂、寝る前、パソコンを長時間同じ体制でやらないなど、本当にちょっとした時間でいいんです。

 

なーんだそんなこと!って言われそうですが、今まではそれすら出来ていなかったので腰が悲鳴を上げて知らせてくれたのだと思います(笑)

腰痛持ちは無意識のうちに同じ体制を取っていることが多いかもしれませんね!

 

痛めて知る無痛のありがたみ

腰は身体の要とはよく言ったもので、本当に動けなくてトイレすら激痛との戦い、腰痛経験者にはご理解いただけると思いますが、ほんと辛いですよね。

f:id:mosataru:20190602230125j:plain

腰は身体の要です

私の痛みは約1週間で動けるようになりましたが、腰をかばいながらの日常生活で違和感は長引きました。

痛みから1か月頃に田植えなど農作業が続き、微妙な鈍痛の気配を再び感じてから、「あの痛みは2度と嫌!」と思い、初めてストレッチをやるようになりました(遅)

 

本当にストレッチで軽くなります

毎日のストレッチって、正直面倒くさいし、日々の生活で習慣になっていないから忘れてしまうのは、私だけじゃないはずです(汗)

でも、痛みが出てから接骨院通いするには、ヨガ同様にお金も時間もかかるので、接骨院で言われたように試しにストレッチを始めたんです。

最初は寝る前に1分くらいですが、自分の身体の硬さに笑えてきました(笑)

すると、不思議と寝入りが気持ちよかったんです!

そして数日間続けるうちに、だんだん動ける幅が広がっているんです!!

 

人間の身体は怠けると弱るようです(笑)

ストレッチするようになって約1か月が経ちますが、腰の違和感はいつの間にかなくなって、ついでにウエストの脂肪も減りました☆

肩や首の凝りも良くなりました!身体はつながっているんだなと実感中です。

私がやったのは本当に大した動きではなく、気分でひねったり伸ばしたり、腹筋したりっていう簡単な動きだけです。

でも、きっと毎日続けることに意味があるのだと思います(確信)

 

自宅でコツコツ根本改善

腰痛の予防体操って、難しく考えなくても、自分の身体が気持ちいいと思う動きを継続すればそれが予防になると思います。

自宅でできる動きで快適な「腰」を維持しましょう!

なぜ自宅かというと、やりたい時にできるから!と言いたいですが、一番の理由は「費用0円」だからです(笑)

接骨院代が浮いた分、自分へのご褒美が買えるかも♡

f:id:mosataru:20190602230100j:plain

自宅でやれば費用は0円

腰痛は国民病とも言われているので、まだ未経験の方も「明日は我が身」だと思いますので、頭の片隅に記録していただけたらいつかお役に立てるかと思います。

腰痛経験者の方は、痛みから卒業するために一緒に根本を改善しましょう(仲間意識・笑)

 

沖縄では「いちゃれば、ちょーでー」という素敵な言葉があるんですが、「出会ったらみな兄弟(仲間)」という意味です。

ブログで出会ったあなたも私のちょーでーです!

一緒に痛みから卒業しましょうね(笑)

 

ニフェーデービル

(沖縄でありがとうに意味)