10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

宇宙芋の栽培で雑草対策に有機マルチを試す「藁vs籾殻」比較中

【スポンサーリンク】

宇宙芋の栽培で雑草対策に有機マルチを試す「藁vs籾殻」比較中

宇宙芋に限らず、畑の規模に関係なく、農作物を育てるうえで労力を使うのが雑草対策だと思います。

我が家が真剣に宇宙芋の栽培を始めてから、今年4年目を迎えますが、初めの2年はビニールの黒マルチを使用していました。

でも、ビニールマルチは追肥がやりにくいことと、収穫後のビニールマルチを撤去する作業がとても嫌だったので、我が家は昨年からビニールマルチを一切やめました!

 

今年は藁マルチ籾殻マルチを試すことで、雑草管理と保水管理がどのような結果になるか、収穫までの半年間、比較しながら記録としてブログを更新していきたいと思います。

 

宇宙芋は猛暑が苦手かも

昨年はビニールマルチを止めた変わりに、藁マルチをした畝雑草をそのままにした畝雑草を抜いた畝の3パターンを比較したのですが、その時の記録を参考までに記載しますね!

 

藁マルチ・・・雑草は生えましたが除草作業が要らない程度で、2018年の記録的猛暑と雨が降らない緊急事態に耐え抜きました

300g級の大きな宇宙芋がたくさん収穫できたエリアで、葉っぱも大きかったです。

 

雑草そのまま・・・蔓が雑草より先に上に到着した宇宙芋は問題なく育ちましたが、成長が遅かった宇宙芋は雑草に負けるのか、雑草に巻き付いて成長したり、日当たりや風当りもあるのか色が蔓の色もやや薄かったです。

宇宙芋の収量はありましたが、わりと100gの小さめがメインでした。

追肥しても雑草を育てている気分でした。宇宙芋の個体数は少なめでした。

地下にできる芋を掘り起こしても、小さい何首烏芋ばかりだったので、雑草の根っこで成長できなかったのかなーと思えるほどでした。

 

雑草を抜いた・・・手をかけて、雑草を根から抜いて、追肥も同じようにやりましたが、雨不足と記録的猛暑のダメージを一番受けましたね。

土から出たすぐの蔓の部分が焦げたように黒くなり、この畝は約半分が枯れました。枯れてない宇宙芋も瀕死状態で、秋の頃に復活した蔓から収穫ができましたが、残念な収量でした(涙)

葉っぱが茂る前に猛暑が来たので根元に日陰が出来ず、散水しても保水の要素がないので、マルチの存在の大きさを実感した1年でした。

 

昨年の結果を見ていると、宇宙芋は寒さに弱いのは知っていましたが、水枯れの猛暑にも弱いような気がします。

ただ、藁マルチの宇宙芋たちは、大きな影響を受けていないほどに成長してくれたので、藁は有効だと思います。

 

ここからが本題の2019年度マルチ対決!

4月末に植え付けてから、忙しくしている間に芽が出始めてしまい・・・、急いで有機ルチをしたので今年はちょっと後手になっています(汗)

2019年5月9日

f:id:mosataru:20190929223530j:plain

藁マルチ、小さな草の上からマルチング

f:id:mosataru:20190929223644j:plain

もみ殻マルチ、草がすでにツクツクと・・・

籾殻は5cmくらいの厚さでマルチングして、籾殻のうえから米ぬかを軽くまいてあります。米ぬかを振ることで籾殻が飛び散らないそうですので、家庭菜園で使える技ですね!

籾殻マルチは初めて試すのでドキドキしていましたが、見事な発芽率なので、発芽には影響がないといってもいいと思います。

 

2019年6月2日

f:id:mosataru:20190929223812j:plain

藁マルチは雑草を抑えているようです

f:id:mosataru:20190929223935j:plain

もみ殻マルチは雑草が・・・


 2019年6月18日

f:id:mosataru:20190929224057j:plain

f:id:mosataru:20190929224145j:plain

雑草栽培のような状態に(汗)

前回更新から1か月後の7月に写真を更新する予定でしたが、もう、雑草がスゴイことに・・・(汗)

藁も籾殻も関係なく雑草がボーボー状態(涙)

収穫まで比較していると、肝心な作物が雑草に負けてしまうので、モヒカンカットにしました(笑)

雑草のたくましさは、一体どこから来るのでしょうね?

f:id:mosataru:20190929224258j:plain

f:id:mosataru:20190929224220j:plain

草刈りあとの根元

草刈り機で除草した後の、根本です。

上が藁マルチ、下が籾殻マルチ、草を抑えるという点では、藁の方が仕事するようです(笑)

 

 2019年6月18日

f:id:mosataru:20190929224605j:plain

f:id:mosataru:20190929224521j:plain

草が枯れてきました

上が藁で下がもみ殻の根元です。

どちらもすごい雑草でしたが、藁の方が根元の雑草事態は抑制していました。宇宙芋の成長事態は、どちらも差がなかったですが、草を刈っていてももみ殻マルチの場所の草は、半端なかったです(汗)

 

草が枯れてきたので今回の比較はこれで終了です。 地味な比較にお付き合いいただき感謝します。

 

ニフェーデービル

(沖縄でありがとうの意味)