10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

農薬が体内に蓄積・・・、日本のメディアで報道される日はあるのか?

【スポンサーリンク】

農薬が体内に蓄積

何気に過ごしていると「農薬・化学肥料」のことなんて、ほとんどの方が意識しないと思います。
正直、私は、無農薬・無化学肥料で農作物を栽培するまでは、「農薬の害」など学ぶ機会がなく、意識したことはありませんでした。

お店で作物を買うときは、キレイで安いは魅力でした(反省)

意識が変わることで、届く情報は変わってきます。

なぜ、テレビで報道しない?

私は、結婚するまでテレビの報道やスポーツの中継などの現場の仕事をしていました。
「農薬が体内に蓄積」なんてショッキングな事実、本当なら格好のテレビネタだと思いますが、報道されていません。むしろ、隠蔽されている?なんて疑うけど、むしろ触れたくない話しなのかも。

テレビの収入は企業さんからのスポンサー料が大きいはずです。
放送内容に関しては、事前に内容を決める際にディレクター・プロデューサーなどみんなで打ち合わせしますが、番組単位でよくても、局としてNGなことが多いので、こんな恐ろしいネタは採用されないでしょう。

国民が一般的に知る時代はいつになるのでしょう?

資格も立場もない私が発言しても、重みがないと思いますが、山田元農水大臣など、立場ある方々も動いているので、共感の輪が広がり、日本にも「選べる時代」がくるといいなと思います。

山田元農林水産大臣アメブロ

ご本人の言葉を直接どうぞ!

欧米諸国で禁止や規制が強化される中、日本は農薬濃度が緩和される事実。
ameblo.jp


誰もが知っている有名会社の、多くの商品や学校給食のパンからも農薬が検出。
農水省も輸入小麦を検査、グリホサートがカナダ産の小麦からは100%、米国産の小麦から97%検出

続きは↓をご覧ください。
ameblo.jp

農薬大国・日本

農薬や添加物の蓄積って、目に見えないだけに怖いですよね。
農薬大国・日本と世界から言われるなんて・・・、日本人は「国産」だからとよくいいますが、国産こそ怖いような気がします。
だって、中国・韓国と並ぶ農薬使用量トップクラスだそうです。

我が家の無農薬栽培も、「国が安全って言ってるのに、そこまでしなくても・・・」的なことをたまにいわれます。
その前に、国は本当のことをいっているのでしょうか?

本当に安全なら山田元農林水産大臣はご尽力しないはずです。
山田さん以外にも、立場ある方々から教えを頂くと、「農薬・化学肥料」が怖いです。

全てをオーガニックにするのは、お金もかかるし、大変だと思います。
まずは、生活の中で1つでも切り替えるところから始めましょう。
日本も選べるようになるといいですよね。

沖縄では、「ぬちぐすい」という言葉があります。
いい食べ物は、ぬち(命)のぐすい(薬)になるという意味、先人たちはちゃんと知っていたんでしょうね。

今の時代だからこそ、ぬちぐすい!

ニフェーデービル
(沖縄でありがとうの意味)