10歳までに身につけたい料理の楽しさ

キッチン育児は家庭でできる「習い事」です

気分はmy田んぼ 2020年無農薬米の田植え~稲刈りの月一記録

【スポンサーリンク】

昨年から一般販売を始めた無農薬米は、玄米・無洗米ともに早々と完売となり、多くの「美味しい」のお声を頂いたことを励みに、2020年も稲作をしています。

 

我が家のような小さな農家のお米を見つけていただいた全国の方より、「新米ができたら連絡下さい」と、仮予約を頂けるようになったことで、微力ながら私のブログやツイッターを通してお米の成長期を写真を通して記録していく予定です。

 

 

気分はmy(米)田んぼ2020年

5月2日:田植え

年長の息子、小2の娘も新型コロナで休校中のため、田植えをお手伝いしてくれました。なかなかの戦力。今年は田植え直前に田植え機が壊れてしまい、機械の購入が間に合わず・・・。近所の方に助けていただき無事、田植えができました。

f:id:mosataru:20200618132304j:plain

2020年田植え
5月23日:草との戦い

無農薬米の最大の敵とも言える「草」、今年も草との戦いが始まりました。発狂しそうなほどに草が凄いです(汗)

f:id:mosataru:20200618132237j:plain

f:id:mosataru:20200618132227j:plain

除草作業
6月16日:中干し

お米を栽培には、中干しといい途中で田んぼの水を抜く作業があります。ここまでくると田植えの頃と違い、稲も草もボーボーな状態。ある程度水が抜けて歩きやすくなると、草取り作業をしている方がチラホラって感じです。

この時期が草を撃退する最後のチャンスなので、我が家も草取り頑張ります!

f:id:mosataru:20200618132154j:plain

中干し開始

 

次回の更新はお米の粒を発見する頃、来月を予定しています。

 

今年も小さな小さな農家が作る無農薬米、応援して頂けると嬉しいです。

 

ニフェーデービル

(沖縄でありがとうの意味)